短い爪 でも似合うネイルはある?単色ネイルで手元を美しく見せよう!

「爪が短いから、デザインがイメージ通りにならない」「小さい爪がコンプレックスになっている」など、短い爪や小さい爪だからといって、ネイルを諦めていませんか?

爪が短いからといってネイルを諦めてしまうのは、もったいないことです。短い爪に似合う単色ネイルを始めて、手元を美しく見せましょう。

今回の記事では、短い爪に似合う単色ネイルをご紹介していきます。ネイル選びに苦戦している方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめしたいネイルカラー5色

まずは、短い爪の方におすすめのネイルカラーを5色ピックアップします。

ネイルによっては短い爪のよさを活かしきれないこともあり、色選びはとても難しい作業です。自分の爪に合うカラーを見つけられていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

ベージュ系

まずおすすめしたいのが、肌なじみのよいベージュ系です。すっきりとして見えるスキンカラーなら、肌と一体化するので手を一層きれいに見せてくれます。勤め先の規則が厳しい場合でも、ベージュ系なら目立たずおしゃれを楽しめるでしょう。

くすみカラー

短い爪の方がパステルカラーを選ぶと、子どもっぽく見えてしまうことがあります。「それでも淡い色に挑戦したい!」と感じている方におすすめしたいのが、スモーキーなくすみカラーです。こなれ感が出て、全体的に落ち着いたイメージに仕上がりますので、大人らしくきれいな指先に見られるでしょう。

くすみカラーはトレンドでもあるので、ぜひ注目していただきたいです。

シアーピンク

短い爪の方は、パステルピンクのようなフェアリーな色は避けた方が無難ではありますが、ピンクが似合わないわけではありません。シアーなカラーであれば、ピンク系でもガーリーな雰囲気を残しつつ、きれいな指先を作れるでしょう。シアーピンクはモテカラーでもあるので、ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

オレンジ

ポップなオレンジは、短い爪にもよく似合います。むしろ大きな爪にポップカラーのネイルを塗ってしまうと、いかつい印象になってしまうため、短い爪や小さな爪の方にしか似合わないカラーでもあるのです。

明るいイメージを演出したい方や、これから真夏のレジャーを楽しむ予定の方は、元気カラーのオレンジに挑戦してはいかがでしょうか。ポップカラーのなかでもオレンジなら肌なじみがよいので、ネイルがはじめての方でも取り入れやすいでしょう。

ボルドーやレッドなどのダークカラー

ダークカラーにチャレンジしてみたい方におすすめなのが、ボルドーやレッドです。ボルドーやレッドもポップカラーと同じく、大きな爪だとインパクトが大きく派手になりすぎる可能性があります。短い爪だからこそ楽しんでいただきたいカラーのひとつです。

ボルドーや深みのあるレッドは大人の女性らしさをアップしてくれるカラーなので、ダークカラーが似合う秋~冬にかけて、ぜひ取り入れてみてください。

爪が短いからこそ似合う色もある!

爪が短いからといって、ネイルを諦める必要はありません。むしろ爪が短い、小さいからこそ似合う色があります。

爪が短い方は、ネイルのデザインにこだわるよりも単色ネイルに注目することで、指先を今よりももっときれいに見せられます。似合うネイルを探している方は、まずはこの記事で紹介した5色のカラーにチャレンジしてみてください。

また季節によってもマッチするカラーは異なります。春はくすみカラー、夏はポップなオレンジ、秋はベージュ系、冬はボルドーなど、季節ごとに指先のおしゃれを楽しんでみましょう。

カテゴリで絞り込む

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン