骨格ストレートにおすすめの髪型は?長さ別の特徴や服装のポイントもご紹介

「骨格ストレートに似合う髪型はなんだろう?」

「小顔に見える髪型にしたい!」

と、お悩みの方もいるのではないでしょうか。メリハリのあるシルエットが特徴の骨格ストレートさんがより輝くためには、特徴を踏まえた髪型を選ぶのがポイントです。

そこで今回は、骨格ストレートの方におすすめの髪型をレングス別にご紹介します。記事の後半では、骨格ストレートの方に似合う服装選びのポイントについても解説していますので、骨格ストレートの方はぜひ参考にしてみてください。

トピック

骨格ストレートとは?

まずは、骨格ストレートの特徴についてご紹介します。

骨格診断とは

骨格診断とは、重心の高さや身体の分厚さ、脂肪と筋肉量、関節や骨の大きさなどの特徴にもとづいてその人の骨格タイプを見極める診断のことです。骨格タイプには、骨格ウェーブ、骨格ナチュラル、骨格ストレートの3種類があります。

参考 : 骨格診断・自己診断|骨格診断アナリスト協会

骨格タイプは、痩せていても太っていても変わりません。骨格タイプごとに、似合う服装や髪型の特徴が異なります。したがって自分の骨格タイプを知っておくことで、垢抜ける服装や小顔効果のある髪型を判断しやすくなるのです。

骨格ストレートの特徴

骨格タイプの1つである骨格ストレートは、上半身に厚みがあり、メリハリのあるシルエットが特徴です。胸のトップが高く、筋肉が目立ちやすいため、グラマラスなイメージになりやすい傾向にあります。

骨格ストレートの特徴をまとめると、以下のようになります。

  • – 首が短い
  • – 鎖骨が見えにくく、上半身が分厚い
  • – 胸のトップが高い
  • – ウエストの位置やヒップトップが高い
  • – 太もも、お腹に肉がつきやすい
  • – お肌に弾力とハリがある

骨格ストレートに合う髪型にするメリット

人の印象は、髪の長さや色、ヘアスタイルによって大きく変わります。骨格ストレートの方は首が短いため、首元をスッキリさせるような髪型にすることで、身体全体がスタイリッシュに見えるというメリットがあります。

このように、骨格ストレートの方に似合う髪型の特徴を知っておけば、自分自身の魅力をより引き出しやすいです。しかし1番大事なのは「自分がどのような髪型にしたいか」なので、その点を踏まえながら骨格タイプに合う髪型を吟味しましょう。

骨格ストレートにおすすめのショートヘア

ここからは、骨格ストレートの方におすすめのショートヘアについてご紹介します。

骨格ストレート向けショートヘアのポイント

首元がスッキリ長く見えるショートヘアスタイルは、首が短めの骨格ストレートの方にぴったりの髪型です。デコルテの周辺がもたつきやすい骨格ストレートは、あえて首元を露出することでスタイリッシュな印象を演出できます。

骨格ストレートの方は上半身にボリュームが出やすいので、襟足をスッキリと収めたシンプルなショートヘアにすることで、身体全体のバランスを整えられます。

骨格ストレートに似合うショートヘアスタイル例

ここからは、骨格ストレートの方におすすめのショートヘアスタイルについてご紹介します。

前髪なしのストレートショート

【モリオ原宿】ハンサムショート前髪なし黒髪センターパート
出典:morio from London 原宿本店 【モリオフロムロンドン】

骨格ストレートと相性抜群の髪型といえば、前髪を長く伸ばしたストレートショートです。Iラインを強調するヘアスタイルは、小顔効果が期待できます。クールで大人らしい雰囲気を好む方や、目の形が切れ長の方におすすめです。

丸みのあるスッキリショート

【春ショート】襟足スッキリ丸みショート×ハイライトカラー
出典:mag ginza 【マグ ギンザ】

かわいらしい雰囲気を好む方や、目の形がクリクリとしている方には、丸みのあるスッキリショートもおすすめです。横髪をスッキリとさせて襟足を収めることで、ボリュームを出し過ぎずにバランスよくきまります。

骨格ストレートにおすすめのボブヘア

ここからは、骨格ストレートの方におすすめのボブヘアについてご紹介します。

骨格ストレート向けボブヘアのポイント

骨格ストレートの方がボブヘアにする場合、ボリュームが出すぎないようにスッキリとまとめるのがポイントです。髪の量が多い方の場合は、軽やかなカットにしたり明るめのカラーにしたりして、頭に厚みが出ないように意識しましょう。

シースルー前髪や外ハネの髪型にすれば、華やかで明るいイメージを演出できます。横髪を耳にかけたボブスタイルも、骨格ストレートの方に似合います。

骨格ストレートに似合うボブスタイル例

ここからは、骨格ストレートの方におすすめのボブスタイル例についてご紹介します。

ひし形シルエットのくびれボブ

20代30代40代50代くびれボブショートもCカーブカット
出典:michelle afloat【ミッシェル アフロート】

ふんわりとしたひし形シルエットのボブは、首のくびれを演出できるので骨格ストレートの方に向いています。やさしい雰囲気でありながらボリューム感が出すぎないため、バランスの整ったシルエットを実現できます。

クールな外ハネボブ

大人可愛い小顔くびれミディアムボブウルフ10代20代30代
出典:U-REALM otto 【ユーレルム オット】

毛先を外側に巻いたボブヘアも、骨格ストレートの方にぴったりです。真ん中部分を首のラインに沿うようにまとめると、縦のラインが強調されて小顔効果が期待できます。スタイリッシュでクールな雰囲気を演出できるので、大人らしさを引き出したい方におすすめです。

ワンレングスボブ

切りっぱなしボブ★ナチュラルボブ
出典:Reginavita栄店 【レジナヴィータ】

シンプルさが特徴のワンレングスボブは、清楚で整った印象になるので骨格ストレートの方に適しています。内側の髪を梳くことで、首の周りをスッキリとまとめられます。クールなイメージにしたいなら黒髪、かわいらしいイメージにしたいなら明るめの茶色に染めてみましょう。

骨格ストレートにおすすめのミディアムヘア

ここからは、骨格ストレートの方に似合うミディアムヘアについてご紹介します。

骨格ストレート向けミディアムヘアのポイント

骨格ストレートの方がミディアムヘアにする場合は、ボリュームが出すぎないようにスッキリとまとめるのがポイントです。毛先に軽さを出す外ハネミディアムや、首の周りがスタイリッシュに見えるウルフスタイルなどが適しています。

パーマをかけすぎたりトップにボリュームを出したりするヘアスタイルは、あまりおすすめできません。骨格ストレートの方は基本的にコンパクトにまとめる髪型が向いているので、オイルなどを使って髪をまとめましょう。

骨格ストレートに似合うミディアムスタイル例

ここからは、骨格ストレートの方に似合うミディアムスタイル例をご紹介します。

外ハネくびれミディアム

顔周り小顔カットボブルフ☆ハイライトカラーピンクベージュ
出典:AIN.【エイン】

骨格ストレートの方に似合うミディアムヘアとしては、外ハネくびれミディアムがおすすめ。首の周りにくびれを作ることで縦のラインが長く見えて、全身のシルエットが整います。横の髪を耳にかければ、抜け感もプラスされます。

前髪なしのストレートミディアム

20代30代/大人かわいい/小顔ひし形/ウルフ/ミディアムレイヤー
出典:heavenly by HAVANA 新宿【ヘブンリー】

ストレートできれいにまとめたミディアムヘアは、縦のラインが強調されます。前髪を長く伸ばしてサイドに流せば、小顔効果が期待できるだけでなく、クールなイメージを演出することが可能です。

骨格ストレートにおすすめのロングヘア

ここからは、骨格ストレートの方におすすめのロングヘアについてご紹介します。

骨格ストレート向けロングヘアのポイント

骨格ストレートの方は、Iラインを強調できるロングヘアと相性がいいです。とくにストレートにまとめた髪型や、首周りがスッキリと見えるスタイルが適しています。

ロングヘアはアレンジの仕方も豊富なので、自分に合ったスタイルを見つけやすいという特徴があります。モードなイメージやかわいらしいワンカール、巻き髪など、さまざまなアレンジを試してみてください。

骨格ストレートに似合うロングスタイル例

ここからは、骨格ストレートの方におすすめのロングスタイル例についてご紹介します。

前髪なしのストレートロング

前髪なし大人かわいいアップバングロング[暖色系カラー]
出典 : 出典:liberal【リベラル】

ロングヘアの定番であるストレートヘアスタイルは、骨格ストレートの方にぴったりです。前髪なしでワンレングスにすれば、縦のラインが際立って小顔効果が期待できます。大人らしい雰囲気を出したい方や、クールな服装と合わせたい方におすすめです。

ゆる巻きロング

20代30代40代◎小顔顔周り韓国くびれボブディセミディロング
出典:Silk-lei 吉祥寺店 【シルクレイ】

ふんわりとしたかわいらしい印象を演出したい場合は、ゆるく巻いたヘアスタイルがおすすめです。ただしボリューム感が出ないよう、首元は巻かずにスッキリと収めましょう。前髪がある方は、ぱっつんではなくシースルーバングなどにすることで、垢抜けて見えます。

骨格ストレートに似合う洋服選びの4つのポイント

ここからは、骨格ストレートの方におすすめの洋服選びのポイントについてご紹介します。髪型だけでなく服装にもこだわることで、より垢抜けた見た目を目指せます。

首元をスッキリさせるVネックがおすすめ

骨格ストレートの鉄則は、首元をスッキリ見せることです。もともと骨格ストレートの方は首が短めで頭が大きく見えやすいので、首を長く見せて小顔効果を狙いましょう。そのためには、UネックやVネックなど、首元が見えるトップスを選ぶのがおすすめです。

反対に、ハイネックのトップスは首が隠れてしまうのであまりおすすめできません。首元だけでなく、足首や手首なども適度に露出させると、全身のバランスが整います。

存在感の高いピアスをアクセントに

骨格ストレートの方に似合うピアスは、大きくて存在感のあるタイプです。骨格ストレートの方はハリのあるお肌が特徴なので、ツヤを際立たせるような高級感のあるアクセサリーが適しています。

しかし、ゆらゆらと動くタイプのピアスは首の短さを強調してしまうので、あまりおすすめできません。耳に密着して動かないタイプを選びましょう。

楽天で大きめピアスを探す

着太りしないためにはジャストサイズがおすすめ

骨格ストレートの方は、洋服のサイズ選びも慎重に行いましょう。着太りしないためには、大きすぎず小さすぎないジャストサイズがおすすめです。とくにスカートを選ぶ際は、ふんわりとしたAラインタイプではなく、タイトスカートやマーメイドスカートなどスマートにまとまるタイプが適しています。

トップスをボトムスにインする場合は、完全にインするのではなく少しふんわりとさせるのがポイントです。

シンプルなデザイン&しっかりとした素材がおすすめ

ハリのあるお肌が特徴の骨格ストレートの方には、しっかりとした素材の洋服が似合います。反対に、コーデュロイなどの素材は着太りしやすいので、注意してください。

骨格ストレートの方は、シンプルなデザインが似合います。フリルやレースが付いた服はボリュームが出やすいので、避けるのが無難です。柄付きを選ぶ場合は、小柄ではなく大きなデザインが適しています。

まとめ

今回は、骨格ストレートの方におすすめの髪型についてご紹介しました。メリハリのある骨格ストレートの方には、首元をスッキリと見せる髪型がよく似合います。自分に合う髪型にして、おしゃれを楽しんでくださいね。

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン