酸熱トリートメントとは?やめた方がいいって本当?向いている人や費用相場もご紹介

美容院のメニューなどで見かける「酸熱トリートメント」をご存じでしょうか。

酸熱トリートメントは髪質を改善させ、健康的で美しい髪に導きます。しかし、口コミやネットでは「やめた方がいい」などの声もあり、施術を受けようか迷われている人も少なくありません。

今回の記事では、そんな酸熱トリートメントに期待できる効果やおすすめできる人、費用相場、施術の流れなどについてご紹介します。酸熱トリートメントを受けようか迷われている人は、ぜひ参考にしてみてください。

酸熱トリートメントとは

酸熱トリートメントとは、熱と酸の力で髪の成分結合を促し、髪質の改善を促す施術のことです。髪に薬剤を塗布しただけでは成分の結合が十分に行われないので、アイロンの熱で結合を促します。

ストレートパーマ・縮毛矯正との違い

酸熱トリートメントは、ストレートパーマや縮毛矯正と混同されることもあります。しかし、酸熱トリートメントと縮毛矯正・ストレートパーマでは、目的や内容が異なるのです。

縮毛矯正やストレートパーマでは、薬剤の力で髪の毛の結合を一旦切り離し、ストレートになるようまっすぐな形状に結合させます。それに対して酸熱トリートメントは、ストレートにすることよりも髪質改善が主な目的です。そのため、成分の結合を分離する工程はなく、酸と熱の力で新たな結合を作り出します。

酸熱トリートメントの工程でヘアアイロンを使用するため、くせを伸ばしていると思われる人も少なくありません。しかし酸熱トリートメントにおいて、ヘアアイロンはくせを伸ばすためではなく、成分の結合を促すために使用されています。

酸熱トリートメントの種類

酸熱トリートメントに使用される主成分には、以下のような種類があります。

  • グリオキシル酸
  • レブリン酸
  • サリチル酸

グリオキシル酸は、くせが落ち着きやすい点が特徴です。レブリン酸は髪にツヤや柔らかさをプラスし、サラサラとした仕上がりに導きます。サリチル酸は、ほかの2種類と比較すると効果を実感しにくいですが、パーマヘアとの相性が良いです。

酸熱トリートメントのメリット・注意点

ここからは、酸熱トリートメントのメリットや注意点についてご紹介します。

酸熱トリートメントのメリット

酸熱トリートメントのメリットは主に以下の通りです。

  • 普通のトリートメントより長持ちする
  • 髪質改善効果が期待できる
  • 髪にツヤをプラスできる

酸熱トリートメントでは、髪を傷めることなく内部にアプローチし、髪質改善に導く点がメリットです。また、髪に潤いを与えるので、ツヤのある美しい見た目になります。

酸熱トリートメントの注意点

酸熱トリートメントの注意点は、主に以下の通りです。

  • 特有のニオイがする
  • スタッフの技術によって効果の出方が変わる
  • カラーリング剤との相性によっては色落ちすることがある

酸熱トリートメントを行うと、薬剤に特有のニオイが発生します。このニオイは時間が経過すると次第に薄れていくので、過度に心配する必要はありません。

また酸熱トリートメントには高いスキルが必要であるため、担当するスタッフの技術が不足している場合は十分な効果を得られない可能性もあります。また、アッシュ系など種類によっては、カラーリング剤が落ちやすいです。酸熱トリートメントを検討する際には、このような注意点も頭に入れておきましょう。

酸熱トリートメントはこんな人におすすめ!

ここからは、酸熱トリートメントをおすすめする人についてご紹介します。

髪質を改善させたい人

髪がひどく傷み、パサつきやうねりなどが気になる人に酸熱トリートメントはおすすめです。酸熱トリートメントを行うと髪の成分が再結合され、髪のトラブルを根本的に解消へと導きます。1回の施術では効果を実感できないかもしれませんが、継続的に施術を受けることによって効果を定着させられるでしょう。

セルフケアの手間を省きたい人

酸熱トリートメントを行うことで、髪のダメージが修復されて扱いやすくなります。自宅でのセルフケアでダメージを重点的にケアする必要がなくなるため、普段のお手入れが楽になるでしょう。ヘアケアの時短を目指したい人は、ぜひ酸熱トリートメントを受けてみてください。

自然なストレートにしたい人

酸熱トリートメントは髪の結合をコントロールする施術であるため、気になるくせを改善する効果も期待できます。そのため、くせ毛やうねりで悩んでいる人にも酸熱トリートメントはおすすめです。ストレートパーマや縮毛矯正ほどまっすぐにはなりませんが、ナチュラルなサラサラヘアを目指せます。

酸熱トリートメントの施術の流れ

サロンで受ける酸熱トリートメントの施術の流れは、一般的に以下の通りです。

  1. 1.シャンプーの後、前処理剤を塗る
  2. 2.酸熱トリートメントを塗る
  3. 3.20分ほど加温し、トリートメント成分を染み込ませる
  4. 4.シャンプー・ドライの後にヘアアイロンで熱を当てる

なお、施術の流れはサロンによっても異なるので、詳しくは利用するサロンに問い合わせてみてください。

酸熱トリートメントに関するQ&A

ここからは、酸熱トリートメントに関してよくある質問をご紹介します。

酸熱トリートメントの費用相場は?

酸熱トリートメントの費用相場は、一般的に1~3万円ほどです。特別な薬剤や技術を用いる施術であるため、通常のカット料金などよりはどうしても金額が高くなってしまいます。

しかしサロンによっては、割引キャンペーンなどを行っているところもあるので、お得に利用したい人はぜひ確認してみてください。

酸熱トリートメントの施術時間はどのくらい?

酸熱トリートメントの施術時間は、一般的に1時間ほどです。薬剤の塗布後に一定時間は加温する必要があるうえに、ヘアアイロンで十分に伸ばす工程があるため、ある程度の時間がかかります。酸熱トリートメントを受けたい場合は、時間に余裕のある日に予約するのがおすすめです。

酸熱トリートメントは自宅でもできる?

酸熱トリートメントはネット通販などでも購入できるため、自宅でのセルフケアに使用することも可能です。自宅で行う場合は、以下の点に注意してください。

  • 薬剤の塗布後は乾燥させない
  • しっかり乾かしてからアイロンをかける
  • アイロンをかけてから数時間は髪を濡らさない

ただし酸熱トリートメントを行うには、専門的な知識や高い技術が必要です。失敗してしまうとかえって髪が傷む原因となりかねないため、不安な人は自宅で行わず、サロンでプロに任せましょう。

酸熱トリートメントの効果はどのくらい続く?

酸熱トリートメントを1回受けた場合、効果の持続期間は目安として1~2ヶ月ほどであるといわれています。普通のトリートメントより効果は長持ちしやすいですが、永久的に続くわけではない点に注意してください。

酸熱トリートメントの効果を定着させるためには、継続的に施術を受けるのがおすすめです。効果が薄くなる2ヶ月程度を目安にサロンで施術を定期的に受けていけば、健康的な髪をキープしやすくなります。

まとめ

今回は、酸熱トリートメントに期待できる効果やおすすめできる人、費用相場、施術の流れなどについてご紹介しました。酸熱トリートメントは髪の芯にアプローチし、髪質を根本から改善する施術です。うねりやパサつきなど髪の悩みがある人は、ぜひ酸熱トリートメントを検討してみてください。

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン