リキッドチーク で血色感アップ!イエベ、ブルベさんにおすすめのアイテムをご紹介

「パウダーチークだと不自然な仕上がりになってしまう」「もっと血色感をアップさせたい」と感じている方におすすめしたいのが、リキッドチークです。チークにはパウダータイプやクリームタイプなどさまざまな種類がありますが、肌に乗せるだけで自然なツヤをプラスしてくれるリキッドチークは扱いやすく、メイク初心者の方にぴったりのコスメです。

今まで使っていたコスメに満足できていない方や、これから本格的にメイクを始めようと思っている方は、一度リキッドチークを手に取ってみてはいかがでしょうか。

今回は、リキッドチークの種類やカラーの選び方をご紹介していきます。
記事の後半ではおすすめのアイテムも紹介しますので、最後までご覧ください。

リキッドチークと他のチークの違いとは?

チークにはパウダータイプやクリームタイプ、スティックタイプなどさまざまな種類があります。

今回ご紹介するリキッドチークには水分が多く含まれており、肌の瑞々しさをアップしてくれるところが特徴です。肌の乾燥が気になる方でも肌のツヤをキープしながらチークを楽しめるメリットがあります。

特徴

リキッドチーク
水分量が多い、肌になじみやすい、乾燥肌の方にも優しいつけ心地
パウダーチーク
パウダー状でサラサラしている、メイクが長持ちしやすい、オイリー肌の方向け
クリームチーク
クリーム状でしっとりしている、パウダータイプよりもツヤがある、乾燥肌の方にも優しいつけ心地
スティックチーク
スティックタイプで硬めの質感、ポイント使いがしやすい

チークの役割は肌の血色感をアップさせることと、メリハリのある小顔に見せることです。「自分に合うチークがなかなか見つからない」と悩んでいる方は、自分に合ったチークがどれなのかを知るところから始めましょう。

リキッドチークの種類 とおすすめの人

リキッドチークにもまたいくつかのタイプがあります。大きく分けると「ポリッシュタイプ」「ポンプタイプ」「チップタイプ」「チューブタイプ」「クッションタイプ」があり、それぞれ特徴が異なります。

それぞれのアイテムの特徴を知り、塗りやすいチークを選びましょう。

ポリッシュタイプ

B01HV1361A
ポリッシュタイプはまるでマニキュアのような見た目をしています。肌に乗せたときの質感はさらりとしており、薄付きなので初心者の方でも扱いやすいです。肌に乗せる量を調節しやすいところがメリットで、どのタイプを選べばよいか迷ったら、ポリッシュタイプを手に取るとよいでしょう。

ポンプタイプ

B07567NZ5Q

ポンプタイプは指でプッシュして使います。滑らかに伸びるため、乾燥肌の方でも安心して使用できる一方で、量の調節を誤ると濃くなってしまうため、上級者向けのコスメです。

チップタイプ

B09NXPGSQJ

チップタイプは先端を使ってポイント使いしやすい特徴があります。リップのようにスリムな見た目をした商品が多いので、持ち運びしやすいです。ただし粘度が高すぎると肌になじませるときにコツがいるため、慣れるまでは扱いにくいと感じるかもしれません。

チューブタイプ

B09TKT756W

ジェルのような質感で薄付きなのがチューブタイプです。コンパクトなサイズのため、ポーチの中に入れて持ち運びするときに便利です。

クッションタイプ

B07RN8H2T6
クッションファンデーションと同じように、パフを使って肌に色を乗せていくチークです。チークはコンパクトにセットされており、手を汚すことなくメイクができます。

カラーの選び方について

リキッドチークには形状やタイプだけでなく、さまざまなカラーが展開されているので、どのアイテムを手に取ったらよいか迷っている方もいるのではないでしょうか。

人には生まれ持った肌の色があります。肌の色によって似合うカラーが変わってきますので、まずは自分のパーソナルカラーを見極めることが大切です。

※パーソナルカラー診断については、以下のサイトなどを参考にしてみてください。

イエベさんにおすすめのカラー

B01C2CX0AU

イエベさんにおすすめのカラーは、コーラル・オレンジ・サーモンピンクです。

イエベとは「イエローベース」を意味しています。肌の色が黄色っぽいという特徴があり、ゴールド系のアクセサリーが映える肌の色をしています。血管の色が緑色に近いのなら、イエベさんの可能性が高いです。

ブルベさんにおすすめのカラー

B005BXERUK

ブルベさんにおすすめのカラーは、青みのあるピンク・ローズピンク・パープルです。

ブルベとは「ブルーベース」を指しています。肌の色は青みがかっているところが特徴で、シルバー系のアクセサリーが映える肌の色をしています。血管の色が青色に近いのなら、ブルベさんかもしれません。

コスパ◎のおすすめしたいアイテム7選

ここからはおすすめしたいリキッドチークを7選ピックアップしていきます。コスパのよい商品もご紹介していますので、予算が気になる方もまずはチェックしてみてください。欲しいなと思うアイテムが見つかったら、ぜひ一度手に取ってみましょう。

コーセー ADDICTION チークポリッシュ

リキッドはさらっとした質感で、フレッシュで自然な血色に導いてくれます。リキッドを筆でつけて指でぼかして使うので、ナチュラルな仕上がりを目指したい方にぴったりの商品です。上品な色づきが長時間続くので、コスパのよいアイテムを探している方におすすめします。

NARS リキッドブラッシュ

テクスチャーはサラサラとしており、手に出しやすいポンプタイプです。NARS リキッドブラッシュは、1回のプッシュでもナチュラルで血色感のある肌を完成させてくれます。重ね付けやブレンドも可能なので、アレンジを楽しみたい方におすすめします。

SUQQU シマー リクイド ブラッシュ

自然に、にじみ出すような血色感とツヤ感を演出してくれます。ポリッシュタイプなので、ボトルをよく振ってから適量を手に取り、少しずつ指でぼかしてなじませてください。カラーは「01 淡桃包 -USUMOMOKURUMI」「02 椿桃 -TSUBAIMOMO」「03 蜜柑子 -MITSUKOUJI」と、いずれも深みのある色合いが特徴的です。

マジョリカマジョルカ パフ・デ・チーク (フラワーハーモニー)

かわいらしいコンパクトと気持ちを高めてくれるような明るいカラーが魅力のクッションタイプです。グラデチークが肌を自然なバラ色に染め上げてくれます。なりたいイメージに合わせて、「PK302ストロベリーミックス」「RD303マンダリンミックス」の2色から好きなカラーを選択してください。

CandyDoll カラーリキッド

Candy dollはモデル・益若つばささんがプロデュースするブランドです。持ち運びがしやすいチップタイプなので、バッグの中で場所を取りません。べたつくことなく肌になじんで密着するので、塗りたての仕上がりが長続きします。

LINE FRIENDS ベルベットリキッドクリームチーク

LINE FRIENDSのパッケージがかわいらしいチップタイプのリキッドチークです。チップを使って肌につけた後は、指で優しくぽんぽんと叩きながら塗り広げてください。水分を含んでいるので、こする必要はありません。手に取りやすい価格のため「はじめてチークに挑戦する!」という方にもぴったりです。

[Qoo10] VTコスメティックス : [VT公式モール限定発売!] LINE : ポイントメイク

ベキュア ハニー ワンダーハニー ピーチーズチーク

さらりふわりとした感触が魅力的なチューブタイプのアイテムです。じんわりと発色していくので、初心者の方でも失敗しにくいのが嬉しいポイントでしょう。リップの色とも合わせやすく肌色になじむ、「フレッシュ」「フルーティー」「ナチュラル」の3色を展開しています。

B083ZJX3M4
ベキュア ハニー(VECUA Honey) ワンダーハニー ピーチーズチーク ナチュラル ジューシーロッソ 10グラム (x 1)

まとめ

今回の記事では、リキッドチークについて種類やカラーの選び方、おすすめのアイテムについてご紹介しました。リキッドチークの魅力は自然なツヤをプラスして血色感をアップさせてくれるところです。肌なじみのよいテクスチャーのため、乾燥肌の方でも安心して扱えるところが選ばれている理由です。

リキッドチークを購入する際には、「ポリッシュタイプ」「ポンプタイプ」「チップタイプ」「チューブタイプ」「クッションタイプ」から、塗りやすいタイプを選択してください。カラーに迷ったら、自分のパーソナルカラーをチェックして、似合う色を見つけてから商品を選びましょう。

お気に入りのアイテムが見つかったら、思い切りおしゃれを楽しんでください。肌色を明るく見せてくれるリキッドチークは、気持ちまで前向きにしてくれるでしょう。

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン