グラデーションネイルはセルフでもできる!失敗しないやり方を解説

爪の根元から先端にかけて少しずつ色の濃淡を変えるグラデーションネイル。手が込んでいて一見難しそうですが、実はやり方さえ身につければ誰にでもかんたんにできるデザインです。

この記事では、セルフでできるグラデーションネイルのやり方について解説します。「グラデーションネイルを始めてみたものの、失敗してしまった」という経験をお持ちの方も、ぜひ最後までご覧ください。

手元が華やかに見えるグラデーションネイル

単色ネイルよりもグラデーションネイルの方が、指先が華やかになっておしゃれ度がアップします。上品なイメージにもなるので、大人らしさを演出したいときにおすすめのネイルですが、ハードルの高さを感じたことはありませんか?

【セルフネイル派必見】グラデーションネイルのやり方

難しそうに見えるグラデーションネイルですが、セルフでも意外とかんたんに作れます。

グラデーションネイルの作り方

  1. 1.爪磨きで爪の表面を整える
  2. 2.ベースコートを塗る
  3. 3.爪の先にネイルを塗り、乾かす
  4. 4.爪の先から真ん中までネイルを塗り、乾かす
  5. 5.爪全体にネイルを重ねて、乾かす
  6. 6.トップコートを塗る

これらの手順でネイルを重ねていくだけで完成です。

グラデーションネイルを作る前に、まずは下準備をしましょう。
爪磨きで表面を整え、できる限り凹凸を減らします。

続いて、色の持ちをよくするベースコートを塗りましょう。

下準備が終わったら、お好きなネイルポリッシュを使い、爪の先にネイルを塗ります。
よく乾かしたら爪の先から真ん中まで塗り重ねましょう。
ネイルが乾いたら全体に色を乗せて乾かします。
最後にトップコートを塗ったら完成です。

ネイルポリッシュの塗り方は、爪の全体にネイルポリッシュを塗ってから、塗り重ねていく範囲を狭くしていく方法もあります。その際には工程の3~5を下記に変更してください。どちらでもグラデーションネイルは作れますので、やりやすい方法で挑戦しましょう。

  1. 3.爪の全体にネイルを塗り、乾かす
  2. 4.爪の先から真ん中までネイルを塗り、乾かす
  3. 5.爪の先にネイルを重ねて、乾かす

いずれの方法も3回ネイルポリッシュを塗り重ねるため、多少の時間はかかってしまいますが、セルフネイルでもきれいなグラデーションネイルが完成します。

よりきれいなグラデーションネイルを作るために

きれいなグラデーションネイルを作るコツは“しっかりと乾かすこと”です。

ネイルポリッシュが乾く前に塗り重ねてしまうと、グラデーションが崩れて見た目が悪くなってしまいます。

原色やネオンカラーなどのビビッドカラーよりも、透明感があるネイルポリッシュを使うことも大切なポイントです。透け感のないネイルポリッシュを選んでしまうと、きれいなグラデーションネイルにならない場合もあるので、注意してください。

グラデーションネイルは難しくない!

今回は、手持ちのネイルポリッシュを使って、グラデーションネイルをかんたんに作る方法について解説しました。

特別な技術や道具は必要ありません。「いつも単色ネイルばかりで飽きてしまった」「指先からイメージチェンジしたい」という方は、ぜひ試してみてください。

グラデーションネイルを作るときは、ネイルポリッシュを3回重ね塗りしてグラデーションを作っていきます。重ね塗りする際には、必ずネイルポリッシュが乾いていることを確認しましょう。グラデーションが乱れてしまったら、最初からやり直しになってしまいます。

透明感があるネイルポリッシュ選びも、きれいなグラデーションを作るためには欠かせないポイントです。今回の記事でご紹介した方法を参考に、手元のおしゃれを楽しんでください。

カテゴリで絞り込む

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン