「綺麗な手だね」と言われるためには?セルフで始められるケア方法を公開します

指先までケアが行き届いた綺麗な手は、その人が本来持つ魅力をぐっと引き立ててくれます。
上品さがアップし、男女問わず他人からの印象もよくなるでしょう。

「綺麗な手だね」と言われるためには、日々のケアが欠かせません。手の形や指の長さは変えられなくても、潤いのある若々しい手に近づけることはできますので、ぜひハンドケアを習慣にしてください。

今回の記事では、セルフで始められるハンドケアの方法をご紹介します。
今すぐ始めて、思わず見とれてしまうような綺麗な手を目指しましょう。

手や指が綺麗だと、他人からの印象がアップする

手や指が潤っていると若々しさがアップし、さらには身のこなしまで美しく見えるものです。「清潔感のある人だな」「上品なイメージがあるな」と他人からの印象もよくなるでしょう。

綺麗な手の特徴は?

「どのような手だと綺麗に見えるの?」と疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。綺麗に見える手には、これらの特徴があります。

綺麗な手の特徴

  • ・しっとりしていて肌に透明感がある
  • ・指の関節にシワが目立っていない
  • ・血管や骨が目立っていない
  • ・指先がほっそりしている
  • ・傷やシミがない など

手は年齢を感じさせやすい部位でもあります。綺麗な手を目指すためには、肌を綺麗に保ち、ほっそりとした指先を目指すとよいでしょう。

手を綺麗にするためのケア方法

手を綺麗にするために、ぜひ下記のケア方法を実践してください。

手を綺麗にするためのケア方法

  • ・ハンドクリームで保湿&マッサージ
  • ・ネイルオイルで爪のケア
  • ・洗い物をするときは水手袋を着用
  • ・週に1度のスクラブケア

乾燥を防ぐためにハンドクリームをこまめにつけるのはもちろんのこと、優しくさするようにしてハンドマッサージもしましょう。手のむくみが取れて指がスラリとして見えます。血行もよくなり、くすみの改善にもつながるでしょう。

肌の乾燥を防ぐことは、美肌作りに欠かせないポイントです。洗い物をするときには水手袋を着用し、潤いのあるしっとりとした肌を目指すためにも、ハンドクリームを活用してください。

爪のケアも手を綺麗に見せるためには欠かせません。定期的にネイルオイルで爪のケアをすれば、ささくれや爪のひび割れを防いでくれるでしょう。

ネイルオイルには、よい香りがする成分が含まれている商品もあります。リラックス効果を得たいのならラベンダー、気分を前向きにしたいのならオレンジ系 など、得たい効果や好みによってネイルオイルを選択肢、至極のリラックスタイムを設けましょう。

週に1度はスペシャルケアを行うのがおすすめです。市販のスクラブを使って、手全体をくるくると円を描くようにしてマッサージしていくと、古い角質が落ちてすべすべで透明感のある肌に生まれ変わります。

手は年齢が出やすい部分。ハンドケアを習慣にしましょう

手はケアが難しく、シワやシミなどによって年齢が出やすい部分です。ハンドケアを習慣化して肌を労わり、綺麗な手を目指しましょう。

ハンドクリームを使ってマッサージをしたり、ネイルオイルを使って爪のケアをしたりすると、手がツルツルになり清潔感もアップします。水洗いをするときにはゴム手袋を着用するなど、日ごろから肌を労わることを忘れないようにしてください。

そして週に1度はスペシャルケアをしましょう。今回ご紹介したスクラブ以外にも、市販のハンドパックを使って集中ケアする方法もおすすめです。美白効果のあるパックを選べば、より透明感のある肌を目指せます。

「手が綺麗だね」と言われるためには、日々の積み重ねが必要です。
今回ご紹介した方法をぜひ実践してみてください。

カテゴリで絞り込む

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン