指先をふんわりとした印象に。セルフでできるマットネイルのやり方について

セルフネイル派の方にぜひ試していただきたいのが、マットネイルです。
マットネイルは、手持ちのネイルカラーの上からマットな質感に仕上げてくれるトップコートを塗るだけなので、誰でもかんたんに楽しめます。

この記事では、セルフでできるかんたんなマットネイルのやり方をご紹介していきます。
いつものネイルにマンネリを感じている方やイメージチェンジしたい方はぜひご覧ください。

マット仕上げで「すりガラス」みたいな質感に

マットネイルとは、ツヤを抑えたネイルアートのことです。SNSの投稿などでよく見かけたことのある人も多いのではないでしょうか。

ネイルといえばツヤツヤなイメージがありますが、あえてツヤ消しすることでまるですりガラスのような落ち着いた質感になり、ワンカラーでも凝った仕上がりになります。キラキラ輝くジェルネイルとは対照的な、ふんわりとした印象に仕上げてくれるマットネイルはセルフでも簡単にできます。

セルフでできるマットネイルのやり方

マットネイルはセルフでも簡単にできるので、必要なアイテムさえ手に入れば今すぐに始められます。

マットネイルのやり方 には、「マットに仕上げられるトップコートを使う」「マットな質感のネイルカラーを使う」の2通りありますので、自分に合った方法を選びましょう。

マットに仕上げられるトップコートを使う方法

用意するもの:ベースコート・ネイルカラー・マットに仕上げられるトップコート

  1. 1.爪にベースコートを塗って乾かす
  2. 2.手持ちのネイルカラーを塗って乾かす
  3. 3.マット質感になるトップコートを塗って乾かしたら完成

マットな質感のネイルカラーを使う方法

用意するもの:ベースコート・マットな質感のネイルカラー

  1. 1.爪にベースコートを塗って乾かす
  2. 2.マットな質感のネイルカラーを塗って乾かしたら完成

普段行っている手順にマットに仕上げられるトップコートを使うか、ネイルカラーをマットな質感のものに置き換えるだけなので、セルフネイル初心者の方でも始めやすいです。

マットに仕上げられるトップコートやネイルカラーは、プチプラからデパコスブランドまでさまざまな価格帯の商品が売られています。はじめてトライする場合には、プチプラアイテムでも十分綺麗な仕上がりになりますので、ぜひドラッグストアやネット通販をチェックしてみてください。

もしマットネイルが汚れたら

ツヤがなくふんわりとした仕上がりになるマットネイルですが、ジェルネイルよりも表面がザラザラとしていて汚れやすいのが難点です。ホワイトやパステルカラーのネイルだと余計に汚れが目立つので、いつでもきれいな状態をキープしておきたいもの。万が一の場合に備えて、汚れの落とし方について知っておきましょう。

ネイルに汚れが付着したら、新品の消しゴム を使うのがおすすめです。汚れた部分に当てて軽くこすると、きれいになる可能性があります。しかしこれはあくまでも応急処置のための方法ですので、確実に汚れを落とすためには一度オフしてから塗りなおすのが基本です。

マットネイルは初心者でもチャレンジしやすい

ふんわりとした指先を作れるマットネイルは、普段の手順にプラスしてマットに仕上げられるトップコートを塗るだけなので、セルフネイル初心者の方でもチャレンジしやすいネイルアートです。個性的なダークカラーや派手なビビッドカラーもおしゃれに見えて、ファッションに取り入れやすくしてくれます。

ワンカラーでも絶妙な抜け感を演出できるので、忙しい方やシンプルネイルが好きな方もぜひ挑戦してみてください。

カテゴリで絞り込む

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン