簡単に作れる肌荒れ予防のためのスムージーレシピまとめ

ダイエットや美肌への効果が高いことから数年前に大ヒットし、今や美容法の定番となっているのがスムージーです。
よく目にするワードなので実践したことはなくても名前は知っているという方も多いでしょう。
スムージーとは、凍らせた野菜や果物をミキサーでジュースにしたものの総称で、青野菜をメインにしたグリーンスムージーやナッツ類を入れたダイエットスムージーなどいろいろな種類があります。
サラダよりもたっぷり量が取れて、攪拌することで栄養素の吸収を高めるスムージーは肌荒れ予防には最適な飲み物です。

ニキビや炎症に効くスムージーレシピ

ニキビや炎症が起こるのは、ホルモンバランスの乱れや胃腸機能の低下が原因です。
これを改善するにはイソフラボン、ビタミンAやビタミンB群、そしてビタミンCの摂取が効果的です。
これらの栄養素をたっぷり摂れるのが、小松菜などの葉物野菜と豆乳をメインにしたスムージーです。
材料は小松菜15g、バナナ1本、みかん1個、豆乳70cc、水100ccです。
小松菜はざっくり刻んで、バナナとみかんは皮をむいて1口大に切り、豆乳と水を加えてミキサーで攪拌してください。
甘味が足りない場合ははちみつを加えると、抗炎症作用によってより一層効果的です。
ちなみにパイナップルはニキビに効果的なので、バナナの代わりに入れるのもオススメです。

肌のくすみに効くスムージー

肌がくすみ始めたら肌荒れが起こるサインです。
くすみというのは、ターンオーバーが低下している症状の一つなので、ツヤがないなと感じたらすぐに新陳代謝を活性化しましょう。
そのためには代謝を邪魔する活性酸素を取り除く抗酸化作用を持つポリフェノール、ターンオーバーを促進するミネラルを補給するのが一番です。
抗酸化作用に優れた成分を含有する代表的な食材であるトマトをメインにしたスムージーを飲みましょう。
材料はトマト1個、ラズベリー60g、水30cc、砂糖もしくは、はちみつを適量です。
トマトとラズベリーはよく洗って皮付きのまま適当に切り、水と砂糖と一緒にミキサーで攪拌してください。

乾燥肌を防ぐスムージー

代謝が低下したりうるおいがなくなると、肌はすぐに乾燥してしまいます。
この状態を防ぐのが肌にうるおいを与えるきゅうりとコラーゲンの生成をサポートするレモンです。
きゅうりをジュースにするというと抵抗があるかもしれませんが、はちみつと合わさるとメロンのような味になります
材料はきゅうり1本、レモン汁10cc、はちみつ大さじ1、水30ccです。
きゅうりは一口大に切って、他の材料と一緒にミキサーで攪拌すれば乾燥肌を予防するスムージーの出来上がりです。


最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン