美容室の上手な利用方法

ヘアスタイルはお洒落の基本ですが、なかなか自分に合った美容室が見つからない時があります。

新しくできた美容室を見つけては利用してみるけど、

いまいちピンと来なかったり、

思ってたヘアスタイルにならなかったり…

そんな経験はありませんか?

どんなに上手な美容師や、

どれだけ有名な美容室でも、

上手に利用しなければ理想通りのヘアスタイルにはなれません。

今回はそんな上手な美容室の利用方法をご紹介します。

まず、自分の理想とする髪型を事前に

しっかりとイメージしておいて下さい。

髪の長さや軽さ、

全体の雰囲気など、

イメージが細かければ細かいほど良いです。

次にその髪型が得意そうな美容室を探します。

探し方で一番容易なのは、お店のホームページを利用することです。

カット例があれば一番参考になりますが、

そういったものが掲載されていない場合は、

スタッフの写真を参考にしましょう。

また、ホームページの雰囲気から、

学生向け・パーティー向け・成人式などのイベント向けの髪型など、

得意そうなジャンルを割り出すことができます。

特にそれぞれを対象としたキャンペーンや割引をしているお店は、

それらの客層が多く利用している可能性が高く、

カットやセットについても得意な美容師が多く在籍しています。

加えて、髪質やヘアケアについての取り組みを掲載しているかどうかもチェックすると良いでしょう。

こういった項目に気をつかっている美容室は、

髪だけではなく利用客への気遣いも行き届いていて、

快適に利用することができます。

ホームページの他にも、外観などからお店のコンセプトを割り出すこともできます。

外観が派手なお店には、

派手な雰囲気の客層が集中し、

落ち着いた外観のお店には、

同じく落ち着いた雰囲気の客層が集中します。

髪型や利用客の扱いもそれらに合わせられることが多いので、

美容室選びの1つのポイントとして意識してみて下さい。

ただし、外観の良さが、美容師の技術の高さと比例しているかどうかは分かりませんので、その点のみ注意が必要です。

他にも、メニューからもお店の特性を割り出すことができます。

ヘアカラーに特化したメニューや、

パーマに特化したメニューを持つお店は、

それらの技術が高く人気が出ている証拠です。

また、同じ美容室でも美容師によっても得手不得手があり、相性があります。

雰囲気や料金の良いお店を見つけたら、

何度か通いってみて相性の良い美容師探しをしてみるのも1つの方法です。


最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン